« March 2008 | Main | June 2008 »

April 20, 2008

ねじ巻き鳥クロニクル

 ちょっと前の小説ですが、読み終えましたので、感想を書きます。はじめに、全体の感想を書きますが、興味深く読ませていただきました。

 村上春樹さんの著述は、今まであんまり読んでいませんでした。
 ひとつは、「ノルウェイの森」の時にでた評論家の言うことを真に受けていた(元東大総長 蓮實重彦も言っていた。)
 ふたつめは、海外文学の方を好んで読んでいた。

 まあ、紆余曲折があったのですが、読んで見ると平易な文章で、読みやすくでも書いてあることは、かなりキツイ話になってます。

 あらすじは、いろんなところにあると思うので、それを読んでください。

 簡単に言えば、主人公が、自分と家族を取り戻す話。

 舞台は、東京都世田谷。主人公はここから、あまり移動はしませんが、意識は過去と異界を行き来し、それはまた広大な精神世界で地獄めぐりをするのであります。

Continue reading "ねじ巻き鳥クロニクル"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

猟奇的な彼女 日曜劇場

 本日から、始まりました。
 まあ、猟奇的な彼女のおかげで、いろんなところ行きましたし、ドラマもチェックしました。
 なんでも、ハリウッドでは、映画を製作中で、オリジナルの監督は、日本人を使って、彼女の3つ目の映画を今年公開する予定です。

 そんな中でのドラマ化は、正直驚きました。

 正直、キャストを見て、ちょっと年をとってますね(^^;といった感じだったのですが、内容はどうでしょう?
 ちなみに、私は映画だけで原作を読んだことはないのだ(爆)

Continue reading "猟奇的な彼女 日曜劇場"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

張P版 鹿鼎記 発売のようです

 昨日、ふとYesasiaを見ていたら、2006年に撮影をしていた張紀中プロデューサー(以下、張P)の鹿鼎記が発売されました(あれ?説明では監督になってる)。
 碧血剣に続く、金庸武侠小説のドラマ化です。

 碧血剣と鹿鼎記は、つながりがあり、縁の深い人物たちが登場します。


Continue reading "張P版 鹿鼎記 発売のようです"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 13, 2008

ガーゴイルの誓い

 魔法の国ザンスの新刊です。18巻目になります。
 1話完結のサーガというか、年代記というか、このシリーズも長く続いたものです。

 長く続くと、だんだんと現代におけるテーマと絡めてくる傾向が見られるようになって来ました。

 今回のテーマは、環境問題と子育てです。
 以降は、ネタばれもあります。

Continue reading "ガーゴイルの誓い"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

e-TAXに挑戦!3

 えー、申告までしてしまいました。
 申告をしたのは、2月の中旬。申告受付から数日後でした。ちょっと一息して、確定申告締め切り後にふたたびシステムにアクセスしました。

Continue reading "e-TAXに挑戦!3"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

e-taxに挑戦! その2

 早速申告をしたいのですが、
 まずは、ICカードリーダーをパソコンにインストールする必要があります。

 このシャープのICカードリーダーは、かなり無味乾燥なパッケージで、どうみても玄人向けです。ドライバソフトも、マニュアルが指定するサイトからダウンロードする必要があります。
 しかも、そのドライバソフトは、Windowsからマイクロソフトの認証を受けてないと警告まで出ます(汗)
 「いらんお世話だ!」と思いながら、インストールを続行し、なんのトラブルもなく終了。

 次に、e-taxソフト入れましょう!
 e-taxのソフトは、国税庁のホームページからダウンロードが可能です。

 こっちは、あっけなくインストールは終わる。
 しかれど、様式用のPDFファイルの選択を迫られる。
 なんだかよくわからないけど、一番上の用紙セットを選びインストールは終了する。

Continue reading "e-taxに挑戦! その2"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2008 | Main | June 2008 »