« 「武侠ドラマ23」連城訣に続いて大旗英雄伝 | Main | 世界を創った男 チンギス・ハン が終わりました »

August 05, 2007

金庸先生、来日!

 「武侠ネタ」でこのサイトに紛れ込んだ人にとっては、最大の著名人である金庸先生が来日して講演を行うそうです。

 素晴らしい!

 ときは、2007年9月30日(日)午後の2時から

 場所は、東映太秦映画村内「中村座」

 立命館大学映像学部が主催する。
 「国際クロスメディアシンポジウム
  歴史創作の魅力を探る ~アジアンエンタテインメントの展望~」
 と題したイベントで基調講演とシンポジウムに参加していただけるそうです。

 これは、貴重な話を聞けると思います。
 まだ、公式サイトでは、申し込み受付を行っておりませんが、受付が始まったら、日本国内からのファンが押し寄せることになるかと思うと、うれしくて夜も寝られません<嘘です。

国際クロスメディアシンポジウム 2007
立命館大学 映像学部

 金庸先生も80歳を超え、なお改訂版を出したり、子供向け版を執筆したりとお達者なことは聞いてはおりますが、ボサノヴァの巨匠ジョアン・ジルベルトが近年来日を細々を行っているときも(彼も70歳を超えたご高齢)、休憩時間が長かったり、出演者の急病の場合は予定変更なんかが公式的に出されているのを見ると、大丈夫かなと思う次第です。
 ただ、我々にできることは、会場をいっぱいにして、日本にもファンが大勢いることを知ってもらえるだけでも価値はあると思います。
 興味のある方は、公式サイトで募集を始めたら、即申し込みしましょう!
m(_ _)m

|

« 「武侠ドラマ23」連城訣に続いて大旗英雄伝 | Main | 世界を創った男 チンギス・ハン が終わりました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75616/16011048

Listed below are links to weblogs that reference 金庸先生、来日!:

« 「武侠ドラマ23」連城訣に続いて大旗英雄伝 | Main | 世界を創った男 チンギス・ハン が終わりました »