« 「江湖笑」ちょっとだけ聞ける | Main | のだめは、アニメに »

January 13, 2007

英国に侍現る

 英国で、月光仮面のような侍が現れ、警官を救い去っていったそうです。
 英国の警官は拳銃を所持せずに活動をしている国と聞いています。
 犯罪の凶悪化に伴い、何度も、警官の武装の強化については、議論されてきているそうですが、実現できていないそうです。
 事件は、北東部の町サウスシールズで起きました。

 スカイテレビなどによると、この町で民家の中から助けを求める女性の声を私服警官2人が聞き付け、救出に当たったが、中にいた強盗団は計5人。強盗の1 人がナイフで警官を突き刺そうとした時、どこからともなく刀を持った男性が現れ、ナイフ男に反撃。別の強盗の腕も刀で攻撃して、逃走を阻んだ。

 警察は、そのサムライ男を捜しているそうですが、「ありがとう」というよりかは、日本でいう「銃刀法違反」のために、探していると考えた方がいいかと思うのですが^^;

 昔むかし、PC-9801のゲームに「ジャパン・バッシング」というゲームがありました。
 どんなゲームかというと、ホワイトハウスが、いたいけな自国民(アメリカ人)の苦情を聞き、日本政府に対して抗議(書簡、外交官、果てはホットライン)して、アメリカの威信を日本にとどろかせ、ジャパンマネーがアメリカを占領することを防ぐという、よくわからん内容です。
 まだ、バブル期、ソニーがコロンビアを買収し、ロックフェラーセンターをどっかが買収した時期のゲームです。
 私は、購入したものの、3日で飽きて、友達に貸したままかえって来てません。(いまさら、欲しくないですが^^;)
 さて、そのゲームの中のアメリカ人の苦情に

 「忍者がうちの家に騒いでいるなんとかしろ!」

 なんて、「お前の頭を先に何とかしろ!」というような苦情もあったりして、ふと思い出したので、書かせていただきました。

 どうでもいいですが、その男性の衣装は、どうだったんですかね?
 着物でしたかね?

リンク: Yahoo!ニュース - 時事通信 - 正義の味方「サムライ男」を捜せ!=窮地の警官を刀で援護、姿消す-英.

icNewcastle - Samurai swordsman halts raid then vanishes
現地のウェブサイトです。

|

« 「江湖笑」ちょっとだけ聞ける | Main | のだめは、アニメに »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75616/13477282

Listed below are links to weblogs that reference 英国に侍現る:

« 「江湖笑」ちょっとだけ聞ける | Main | のだめは、アニメに »