« ネロ皇帝ご乱心(^^; | Main | 多情剣客無情剣(下巻) 古龍著 岡崎由美訳 角川書店 »

December 24, 2006

多情剣客無情剣(上巻) 古龍著 岡崎由美訳 角川書店

 私にとっての、初「古龍」です。
 おもしろいです。
 例えば、かつての少年ジャンプの敵がインフレーションを起こす漫画を小説にしたらこんな感じです。
 ライトノベルファンも、一読に値します<相変わらず、挑発的(^^;
 文章量は多いですが、14から15ページで、クラッと来たら、あっという間に400ページです(^^;
 帯の馳星周さんの言葉を借りると「なんとでたらめな、なんと行き当たりばったりな・・・そう呟きつつ、ページをめくる手はとまらない」という言葉は、本当です(^-^)

 ただし、金庸が「仮面の忍者 赤影」、「サスケ」ならば、古龍は「カムイ伝」、山田風太郎(^^;

 お子様と、青年向けとの区別をつけないといけません。PG15です(^^;

 あらすじは、こんなところ。
 主人公は、李尋歓。彼は、「小李飛刀」というあだ名を持つ江湖の番付第3位の男。ある雪降る晩。酒場で、女性の木像を彫っている彼の所に珍客が訪れ彼は、事件に巻き込まれていくのです。

 さて、金庸の女性登場人物が、顔は「うりざね型」か「美人」で、ツンデレ系の性格とかの典型的な表現にとどまるのに対して古龍は、説明が細かい(^^;、性格も微細に描かれている。
 古龍は、女性で苦労したんだ(というか、女性が大好きだったんだ)というのが、よく分かります。
 男女関係(特に男性からみた女性に対しての)の名台詞は、馬鹿みたいに発掘することができます。「カサブランカ」などの有名な恋愛映画をいっぱい見るよりかは、この1冊で、みんなOKな感じです(^^;

 1冊しかも上巻しか読んでないので、書くのもなんですが、私は「笑傲江湖」とかなりの類似点があるのを見出しました。

 主人公が、好漢である。<当然そうだが
 自由人であること。
 酒豪であること。
 江湖で稀な絶技を持っていること(身につける)。
 女性にもてながら、本命には未だに未練があること。
 主人公は、真の友人を見出すのが得意。

 まあ、令狐冲と李尋歓では、教養も年齢も李尋歓の方が上ですがね。

 それでも、現時点では、私にとって、「笑傲江湖」と同格の評価を与えています。でも、惜しいのが、下巻が絶版のようで、Amazonでは、5千円近い金額で出品されている次第です。ぶ~ぶ~
 下巻は、図書館で借りてくる予定。久々に、次を読むのが楽しみな本です。買ってよかった(^-^)


P.S. 現在、トラウマだった「書剣恩仇録」も読んでます(2巻目)。なんだか、水滸伝でいうと晁蓋の頃の梁山泊のような感じです(皇帝の件と移動がめまぐるしいところは違いますが)。

|

« ネロ皇帝ご乱心(^^; | Main | 多情剣客無情剣(下巻) 古龍著 岡崎由美訳 角川書店 »

Comments

TBありがとうございます(^^)
(先ほど送信ボタンを何回か押してしまったので変なことになってたらすみません…)

私も初“古龍”だったのですが、他にもいろいろ読んでみたいです。
「陸小鳳伝奇」とかおもしろそう…。
今、柳残陽の「梟覇」を読んでいるところですが、これも気に入っています。「多情剣客無情剣」がハードボイルドなら「梟覇」は任侠モノ?もし未読でしたら一度お試しください(笑) ではでは。

Posted by: ふたば | December 26, 2006 at 01:25 AM

ふたばさんへ
コメントありがとうございます。
柳残陽の「梟覇」ですか、機会がありましたら、読んでみます(^^)
ところで、「多情剣客無情剣」の続編にあたる「辺城浪子」では、本作の登場人物が登場するそうですよ。

Posted by: 管理人 | December 27, 2006 at 10:17 PM

もう文庫の「辺城浪子」は絶版になってるようですね…残念〜。
中古本屋さん等で見かけたら読んでみたいと思います。情報ありがとうございました。(^^) 

Posted by: ふたば | January 08, 2007 at 11:27 PM

 コメントありがとうございます。
 そうですか、絶版でしたか、こちらも残念です。
 古龍の小説は、中国語でしたら、検索すると見つかることもあると聞いたこともあります(^^;
 お試しください。

Posted by: 管理人 | January 10, 2007 at 11:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75616/13177471

Listed below are links to weblogs that reference 多情剣客無情剣(上巻) 古龍著 岡崎由美訳 角川書店:

« ネロ皇帝ご乱心(^^; | Main | 多情剣客無情剣(下巻) 古龍著 岡崎由美訳 角川書店 »