« クラシックが使われる映画 | Main | コレガのブルーツース ワイヤレスヘッドフォンを買う »

December 10, 2006

ウィンターソング(2005年中国)

 原題は「如果・爱」
 昨年、中国旅行時にバス停とかに宣伝していた映画です。
 以前、通販で購入していたため、簡体字でようやく視聴。

 ミュージカルというか、ミュージカル映画を撮影している場所が舞台の作品です。そのため、全編ミュージカルはちょっと...という人でも楽しめます。

 監督は、ピーター・チャン。「月夜の願い」「金枝玉葉」と、ラブストーリーの作品が多い人です。結構、期待できます。

 さて、中身は...
 ちょっと、ネタばれが入ります。

 2行でまとめると、こんな具合。
 韓国人(チ・ジニ)が狂言回しで、台湾人(金城武)と香港人(張学友)が内地人(周迅)を取り合う話<違うって^^;

 すみません。本当はこんな話です。
 ある監督と女優がコンビを組んで、いくつかのヒット作を作ってきました。次の作品は、サーカスを舞台にしたミュージカルです。目玉の一つとして、香港から人気俳優を連れて来たのですが、なんと彼は昔に女優と同棲していたのです。
 それから、現実と過去と虚構が入り混じり(ちょうど、役と現実の状況がマッチしてるんだな)、チ・ジニはあらゆるところで登場して、見事な普通話を話します。美味しいです。まるで、現代に蘇ったミン・ジョンホ(^^;
 話は内面の葛藤に終始し、互いに心の中で三竦み状態です。
 なお、元カレと元カノの心理描写は、水の中で表現されています。

 でも、元カレは、私財をなげうって、彼女に復讐を考えていたのでした...
危うし黄蓉もとい周迅(^^;
 過去のことじゃん「細かいなぁ」と思うのですが、どうでしょう?私の愛情が足らん?まあ、男は過去に縛られるということでしょうか。

 そうでなくても、場面のつなぎも良く、曲も良いし、張学友は歌うまいしで、サントラ注文しちゃいました(^^;

P.S. 瞳から直接涙がポロリと水面に落ちる場面が2つあります。印象に残ります。

ウィンターソング(公式ページ)
 

|

« クラシックが使われる映画 | Main | コレガのブルーツース ワイヤレスヘッドフォンを買う »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75616/13016612

Listed below are links to weblogs that reference ウィンターソング(2005年中国):

« クラシックが使われる映画 | Main | コレガのブルーツース ワイヤレスヘッドフォンを買う »