« 家の近くのツタヤの「神鵰侠侶」 | Main | ぺ・ドゥナ、ドラマ撮影のため来名 »

September 11, 2006

今日は、武侠界の9.11

Yahoo!NEWSをみてたら、こんなタイトルを見かけました。
リンク: Yahoo!ニュース - サーチナ・中国情報局 - 【中国】【今日は何の日?】1972:金庸、武侠小説を断筆.

 はたして、日本人でこれを見て、何人の人が感慨深げになるかが疑問ですが<ここに来る人は、そうでないかもしれないけど(^^;

 そうなんです、この日は、鹿鼎記の連載が終わった日なんです。
 34年前の今日、「鹿鼎記」の執筆が終わったのです。
 金庸御大も、その当時は、ラストの韋小宝の気分だったのでしょうか?

 まあ、この日が最後で、武侠小説が廃った訳でないので、いいのですがね(^^)

 でも、断筆といえども、現在でも改訂作業をしてますね(^^;

 なによりも、健康が第一です。
 やはり、体は資本ですなぁ(*^-^*) 鍛えないとd(’-^o)

|

« 家の近くのツタヤの「神鵰侠侶」 | Main | ぺ・ドゥナ、ドラマ撮影のため来名 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75616/11860290

Listed below are links to weblogs that reference 今日は、武侠界の9.11:

« 家の近くのツタヤの「神鵰侠侶」 | Main | ぺ・ドゥナ、ドラマ撮影のため来名 »