« 鹿鼎記 第5巻経典争奪 | Main | 内地版 神鵰侠侶 第12話~第14話 »

March 20, 2006

倚天屠龍記の後書の原文を読んで

 気になっていた倚天屠龍記の後書の原文を読みました。

 テキストは、このサイトです。
中文小説精選

 著者は、張無忌について、あまりいいことは書いてないですね(^^;
 ちょっと引用しますと...

”(4人の女性のうち)似乎他對趙敏愛得最深,最後對周芷若也這般說了,但在他內心深處,到底愛哪一個姑娘更加多些?恐怕他自己也不知道。作者也不知道,”

 「趙敏は最も愛さなければならないだろう、最後に周芷若は彼に真相を問い詰めるが、おそらく彼はわからないだろう。作者もわからない」(゜゜;)\(--;)

”(中国で政治家として成功するには、耐え忍ぶ心、即断即決、そして権力欲を述べた上で)張無忌半個條件也沒有。”

 「張無忌はその半分も満たさないだろう」(゜゜;)\(--;)

 これが、著者としての主人公の扱いかいな...

 でも、鹿鼎記の後書きでは、この作品は、神鵰侠侶、笑傲江湖、飛狐外伝と並んで、気に入っている作品になっているから、よくわからんですね(^^;
 別では、天龍八部が一番気に入っているそうですね。時とともに嗜好が変るのでしょうかね?だから、改訂も平気でしちゃうのかな~

 そうそう、倚天屠龍記で、好きなキャラクターは小昭だそうです。

 私は、常々、鹿鼎記を読んでいて、これが、倚天屠龍記の裏バージョンに思えて仕方ないです。韋小宝は、張無忌とまったく違ったキャラクターですが、一方は知恵で一方は武功で、国を動かせる中枢にいるのが極めて似ていると思う次第です。
 双児も、小昭と同様、韋小宝にまめまめしく仕えてますしね。私も双児は、お気に入りです(^^)
 

|

« 鹿鼎記 第5巻経典争奪 | Main | 内地版 神鵰侠侶 第12話~第14話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75616/9180529

Listed below are links to weblogs that reference 倚天屠龍記の後書の原文を読んで:

« 鹿鼎記 第5巻経典争奪 | Main | 内地版 神鵰侠侶 第12話~第14話 »