« 「五月の恋」公開されるそうです | Main | 99%のチョコの味 »

March 12, 2006

笑傲江湖 最終回

 ついに、最終回を迎えた笑傲江湖、この名は、そもそも「江湖(武林という渡世人の世界)を笑い飛ばす」といった意味合いがありましたね。
 著者の金庸は、武林という架空の世界を舞台にして、世の中のありとあらゆることを描こうとしています。大体は、価値観とか、権力とか、親子の情とか、どんなに時代が変わっても変らないものを主題に選びます。
 昨今は、ファンタジーがブームのようですが、これだって同じです。大ヒットした「指輪物語」は、指輪という絶対的な権力にまつわる話じゃないですか?
 生々しい現実社会で描くよりも、架空の世界で描いたほうが、説話的になり、より受け入れやすくなると思います。だから、金庸氏の小説は、今後も中華圏では、親しまれていくことと思います。

 さて、ドラマでは、主人公の二人は、隠者の道を選ぶという、静かな終焉を迎えました。
 我々、武侠迷(ファン)に限らず、ありとあらゆる方にも知ってもらいたい物語です。

 チャンネルNECOさんでは、次なる武侠ドラマを放映する予定はないようですが、再放送でもいいので、今一度考え直していただけると嬉しいですね。
 しかし、チャンネルNECOさんは、私を武侠の世界に引き戻してくれました。
 この場で感謝の意を表したいと思いますm(_ _)m

笑傲江湖 チャンネルNECO公式サイト

笑傲江湖(Wikipedia)

央视版《笑傲江湖》 新浪網

笑傲江湖(40VCDs)(全劇完篇)(YesAsia.com)

笑傲江湖TVオリジナルサウンドトラック (中國版) (YesAsia.com)

|

« 「五月の恋」公開されるそうです | Main | 99%のチョコの味 »

Comments

TBありがとうございました。
チャンネルNECOさんがまた武侠ドラマを放送してくれるといいですね~。

Posted by: ありしあ | March 25, 2006 at 01:10 PM

こちらこそ、ありがとうございました。せっかく芽吹いた苗を大切に育てましょう(^^)/

Posted by: 管理人 | March 26, 2006 at 10:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75616/9044746

Listed below are links to weblogs that reference 笑傲江湖 最終回:

» チャンネルNECO「笑傲江湖」終了後の武侠ドラマの放送予定 [「ありしあ」の「あ」]
チャンネルNECOの「笑傲江湖」の放送は今週で最終回。その後の武侠ドラマの放送予定が無いので、チャンネルNECOさんでの武侠ドラマの放送は無くなってしまうのかという噂もネット上で飛び交っていましたが・... [Read More]

Tracked on March 25, 2006 at 01:10 PM

« 「五月の恋」公開されるそうです | Main | 99%のチョコの味 »