« 笑傲江湖 最終回 | Main | 「Into the Woods」 再び新国立劇場で »

March 14, 2006

99%のチョコの味

 先日、東京に行ったことは書きましたが、秋葉原によりまして(「電車男」前後では、街自体が変っていた(^^;その話題も、また取り上げたいのですが)
 メイドさんが店員をしている海外雑貨店に立ち寄り、リンツの「エクセレンス・99%カカオ」チョコレートを購入しました。450円くらいです。

 リンツ社は、ご存知のとおりチョコレートの有名な会社ですね。
 QBB:リンツチョコレート 
 でも、ロッテのカカオ70%のチョコレートでさえ、苦いのに99%ってどんな味かいな?と思って購入したのですよ。

 チョコレートといえば、下のゴディバの「チョコレートのお話」にもあるように、南米のインカ帝国を征服したコルテスが、スペイン王に献上したのが、ヨーロッパ伝来の始めで、「苦くて砂糖を混ぜて飲んだ」(当時は飲み物なんですよ)んです。
Chocolate by Godiva「チョコレートのお話」

 さて、お味は如何に....
 「ぐうぇ~」(>。<;
 まるで「木炭」を食べているみたいです。

 ひとかけらで満足ですね。家族は食べないだろうから、しばらく独りで楽しみます(。。;

 一応、ロッテさんの名誉のために、商品紹介ページをリンクしておきます。
LOTTE
製品名は「カカオの恵み<カカオ70>」です。85もあるみたい。

 ゴディバのページも
Chocolate by Godiva

|

« 笑傲江湖 最終回 | Main | 「Into the Woods」 再び新国立劇場で »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75616/9079136

Listed below are links to weblogs that reference 99%のチョコの味:

« 笑傲江湖 最終回 | Main | 「Into the Woods」 再び新国立劇場で »