« 「女神は荒川静香にキスをした」女子フィギュア | Main | 倚天屠龍記 CCTV版 25話~26話までと おまけ »

February 25, 2006

笑傲江湖 第35話、第36話

 さてさて、いきなり難しい場面ですね。
 師父を信じた令狐冲、見事に裏切られます。

 冲児よ、人を信じて裏切られるならば、しょうがないですよ(..;

 桃谷六仙が筋を通ったまともなことを言い出してますね。どうしたんでしょうか?黒幕はだれでしょうか?
 桃谷六仙がたきつけ、五岳の総帥を決めるために、手合わせをすることになりました。
 崋山派は、髪を結った岳霊珊を繰り出します。まず、泰山派をとっちめます。
 次に、莫大先生と手合わせし、傷を負わせます。

 そして、令狐冲は、恒山剣法で、霊珊に挑みます。
 彼と彼女は、剣で心を通わせ、次第にお互い冲霊剣法を繰り出すのです...
 しかし、冲児は、霊珊の剣を跳ね飛ばし、思過崖の鍛錬の途中で彼女の剣を無くしたことを思い出した冲児は、呆然として、彼女の刃を体に受けるのです。(ドラマでは分からないので、一応、解説しました(^^;)

 それから、岳先生と、左冷禅との手合わせが始まります。最初は、接戦だったのですが、岳先生が、辟邪剣譜を駆使し始めてから、形成は逆転、左冷禅を失明させ、ついに五岳派の総帥になるのです。
 総帥就任後の師娘の言葉が、辛らつですね。それに対する、岳先生のひどい返答!なんてやつだ!(`。'メ)

 師娘!それでも、組織の体面を重んじるのですか!(`。'メ)

 さて、なよった林くんが登場。余滄海を挑発します。そして、圧倒的に余滄海より腕が上とわからせる林くん。

 ここで、冲児と霊珊の対話があります。なんだよ~(`。'メ)言い訳なんかしなくても、二人はわかってるんだよ~

 装いと、なよなよさと、陰険さがグレードアップ岳先生は、令狐冲を誘い出し、彼が、魔教とつるんでいるのを問い詰めます。それから、自分の片腕となることを命じます。それを受ける令狐冲>あれ?
 儀琳の助けによって、その場を抜け出す令狐冲は、みんなで恒山に帰ろうとします。

 その途中、青城派を殺戮する「派手な装い」の林くんを見るのです...


 えー、なんというか、「それを言っちゃおしまいよ~」みたいな台詞がバンバンでてきますね。
 いやですねぇ~

 令狐冲と岳霊珊の手合わせは、小説では泣かせる場面なんですが、ドラマでは、あんまり心打たないですね~解説しておきました(^^;
 まあ、このドラマでは、無くした剣を、林くんが見つけ出して、それから霊珊との仲が急接近になるのですからね。

 さて、次週どうなるのでしょうか?

笑傲江湖 チャンネルNECO公式サイト

笑傲江湖(Wikipedia)

央视版《笑傲江湖》 新浪網

|

« 「女神は荒川静香にキスをした」女子フィギュア | Main | 倚天屠龍記 CCTV版 25話~26話までと おまけ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 笑傲江湖 第35話、第36話:

« 「女神は荒川静香にキスをした」女子フィギュア | Main | 倚天屠龍記 CCTV版 25話~26話までと おまけ »