« 4月の雪(2005韓国映画 字幕)と「愛の流刑地」 | Main | 青い海を探せ! »

September 25, 2005

愛・地球博(2005年日本国際博覧会)が終わりましたね

 私のこのBlogの更新が止っていた「言い訳」として、
・ 万博である市民プロジェクトの手伝いをしていた
・ ボランティアをしていた
 ということがあります。まあ、みなさんにとっては、関係ないことですけど(^^;

 万博のスタッフは、スタッフ証で、いろんなとこ行き放題でしょうなんて思われるかもしれませんが、いろいろと厳命がでていまして、自らがからむパビリオン以外はあんまり見ることができなかったそうです。私はボランティアでしたけど、スタッフは休みもままならない状態だったと思います。本当にお疲れ様でした。

 そんなこともあり、本日はお客として、長久手会場で、買い忘れたものとアルゼンチン館のパフォーマンスを見た後、瀬戸会場に行きました。
 瀬戸会場は今回の万博の市民参加の原点であります。対話劇場でのプロジェクト、屋外でのさまざまなNPOによる展示、瀬戸愛知県館のにぎわいの里など、「手作りの展示物」がいっぱいありました。みなさん、じっくり見たことありますか?
 私は、午後4時に着いたのですが、広場は打楽器を用いたパフォーマンスで、すでにすごい盛り上がりでした。後ろ髪を引かれる思いで、瀬戸愛知県館の見ていない方の映像を見に行きました。瀬戸愛知県館が職場だったからです。愛知県館のMCは感極まり、涙ぐんでました。わかるなぁ(^^)
 鑑賞後、ボランティアとして働いた場所に行き、スタッフに挨拶しました。

 いろいろありましたけど、終わってみれば、すべていい思い出です。

 閉会式の前に、来場者を閉会式に誘導するため(?)か、パーカッションのパフォーマーとクラウンによるパレードがあり、ボランティアや対話劇場、瀬戸日本館、瀬戸愛知県館のスタッフなどに見送られながら、ゲート付近まで移動し、旗がある付近で閉会式を行いました。ここまでの盛り上げ方は、長久手会場ではできません。
 瀬戸会場の閉会式は、長久手会場のそれと比べると、規模も小さく、挨拶、旗おろし、閉会宣言とまあいつもの感じでしたが、最初に瀬戸愛知県館でのコナラの精3人による万博テーマソング「I'LL BE YOUR LOVE」の合唱は、聞き応え充分でした。最後は、スタッフ、来場者、地球すべてを祝福し式を終えました。
 退場時に、すべてのスタッフから見送りがあり、記念バッチをいただきました。
 よかったですo(^-^)o

 最後に、
 この万博、あなたの心に何が残りましたか?

愛知万博最終日、午後4時で累計入場者2200万突破(読売新聞 Yahoo!NEWS)
愛知万博・入場客を見送る案内係(時事通信社 Yahoo!NEWS)
愛・地球博(愛知万博) (Yahoo!NEWS)

p.s. 寝ていてふと気が付いた。そうか!ボランティアやスタッフにとっては、万博からの卒業式だったんだと。
(2005年9月26日午前3時20分加筆修正)

|

« 4月の雪(2005韓国映画 字幕)と「愛の流刑地」 | Main | 青い海を探せ! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75616/6115478

Listed below are links to weblogs that reference 愛・地球博(2005年日本国際博覧会)が終わりましたね:

« 4月の雪(2005韓国映画 字幕)と「愛の流刑地」 | Main | 青い海を探せ! »